2006年01月26日

診療のご案内

■当クリニックの診療科目と特長

標榜する診療科目は、整形外科、リウマチ科、リハビリテーション科、内科、消化器科、循環器科、呼吸器科、アレルギー科です。


整形外科では、主な検査としては、X線検査はもちろん、骨密度検査、血液、尿検査等を行います。MRI、CTの必要な方は、近隣の総合病院に依頼して検査を受けてもらっています。


当クリニックで対応可能な処置は、創の縫合、骨折、脱臼の整復とギプス等による固定、いぼなどの液体窒素による凝固療法、局所麻酔下での腫瘤切除術、ばね指の腱鞘切開術、巻き爪の根治手術あるいは弾性ワイヤーによる矯正術などです。

リハビリテーション室では、腰椎、頚椎の牽引装置、低周波、干渉波、高周波治療器、マイクロウエーブ、ホットパック、空気圧マッサージ器、ウオーターベッド式マッサージ器、バイシクルエルゴメーターがあり、理学療法を行っています。

内科では、心電図、脈波(血管年齢)測定器、腹部頚部エコー、24時間心電図などの機械による検査のほか、血液検査では一般検査はもちろん、アレルギー検査も行っています。また、尿素呼気法によるヘリコバクター・ピロリ菌の検査、業者提携による睡眠時無呼吸症候群の検査を行っています。消化管内視鏡の必要な方は、近隣の病院、医院に依頼して検査を受けてもらっています。

睡眠時無呼吸症候群は、陽性の場合、在宅で陽圧呼吸器による治療を行っております。


posted by ほんだクリニック at 20:24| 診療のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲Top page▲

Copyright (C) 2006 Honda Clinic. All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。